読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMAGINATION

レビューブログになり損ねた雑記ブログ

 

【SDカードリーダー難民へ】SDカードリーダー オススメ

f:id:maturikun:20170512095139j:plain

こんにちは!

SDカードリーダー難民のmaturikunです。紹介する側ですが、僕も5ヶ月ぐらいSDカードリーダーがない状態で生活しています。僕が使っている2016年モデルのMacBook ProにはSDカードリーダーがないからです。今はカメラから直接、写真を取り込んでいますが、本当にそろそろ欲しい!ということで、自分の為にも良いSDカードリーダーをまとめます。

 

SDカードリーダーを選ぶ基準

f:id:maturikun:20170512101246p:plain

この記事で選ぶ、SDカードリーダーの選ぶ基準ですが、私はカメラが趣味なので、写真データの取り込みがメインとなります。

あとは、将来プロクラスの一眼レフカメラが欲しいので、コンパクトフラッシュカード対応のSDカードリーダーを選択しようと思っています。それと、どうせ買うならオシャレで高品質の物が良いです。これがSDカードリーダー選びの悩みで、なかなか良いなと思う物がないんですよ〜

多少高くても良いので品質と性能が良い物が欲しいです。今日はそういう感じの目線で選んで行きたいと思います。

あと個人的な問題ですが、メインPCのMacBook ProはUSB-Cしか、取り付け不可なので本当はUSB-C対応のSDカードリーダーが欲しいですが、選択肢が少ないので今回は従来のUSBタイプの物も選択候補に入れます。

新型MacにオススメSDカードリーダーが1つしかない件

 

まずは価格コムへGO

 とりあえず、価格コムで条件を絞って検索して見ました!

kakaku.com

【リサーチの結果わかったこと】

  • 相変わらずUSB type-C対応は少ない
  • バッファローが40%のシェア
  • 価格帯は1,000〜2,000円

 

メーカーを絞る

性能差はほとんどないはずなので、好きなメーカーから選ぶことにしました!

  • バッファロー
  • エレコム
  • トランセンド
  • サンディスク

選んだメーカーは以上です。シェアの多い上位3社と何かとお世話になっているサンディスクをチョイスしました。ちなみにSDカードはサンディスク製を使用しています。

 

バッファロー

  • 愛知県名古屋市に本社がある
  • 1975年(昭和50年)創業

言わずと知れたパソコンの周辺機器メーカーです。家の無線LANはバッファローの物を使用しています。日本のメーカーというのが好印象ですね。デザインはオシャレとは言えないかなと思っています。

 

エレコム

  • 大阪市中央区に本社がある
  • 1986年創業

こちらも言わずと知れたパソコンの周辺機器メーカーです。こちらも良くも悪くも日本製という印象です。

 

トランセンド

  • 台湾の台北市に本拠地がある
  • 1988年創業
  • 日本法人はトランセンドジャパン株式会社

メモリ関係の商品の永久保証が話題の最近よく聞くメーカーです。少し安っぽい印象がありますが、コスパが良く人気があります。

 

サンディスク

  • アメリカ合衆国に本拠地がある
  • 1988年設立

メモリ業界のトップメーカーで品質も世界で高い評価を受けています。店でも1番良いところに並んでいて、必ず勧めらます。まさにSDカードの王様ですね。SDカードリーダーの種類は多くないですが、デザイン性が高いのが印象的です。

メーカーは2つに絞りました!

 

迷いましたがメーカーは『エレコム』『サンディスク』に決めました。エレコムは選択肢が多いですし、サンディスクはカッコいいというのが理由です。特にサンディスクは信頼も厚いですし、SDカードもサンディスクを使用しているので、統一したいという気持ちがありました。まぁ統一しても特に変わらないけど、気持ちの問題ですね。

 

製品はどれにする?

f:id:maturikun:20170512110234p:plain

サンディスク SDDR-289-J20

メーカー

サンディスク

メーカー型番

SDDR-289-J20

価格(掲載当時)

2,991円

インターフェース

USB3.0

コネクタ形状

USB3.0

電源

USBバスパワー

寸法

幅11mm×奥行41mm×高さ119mm

保証期間

2年間

 

データの移行速度の評判がかなりいいです!

縦置きでデザインもオシャレでMacBook Proにも合うデザインとなっています。 しかし、その反面縦置き用スタンドがマグネットで接合するタイプなのですが、磁力が弱いそうで外れ安くなっているようです。また、スタンドはケーブルの重さでも倒れてしまうようです。

サンディスクの割に少し耐久性が悪いとのレビューもあります。これは少し心配ですね。毎日使うヘビーユーザーでなければ心配する必要はないと思いますが、少し不安です。

 

デザイン・性能は最高だが、耐久性・作りは少しダメかも!?

という評価にしました。

 

エレコム MR3C-AP010BK

f:id:maturikun:20170501231151j:plain

出典:http://www2.elecom.co.jp/products/MR3C-A010BK.html

メーカー

エレコム

メーカー型番

MR3C-AP010BK

価格(掲載当時)

2,160円

インターフェース

USB3.1 Gen1

コネクタ形状

USB Type-C

電源

USBバスパワー

寸法

幅68mm×奥行45mm×高さ16mm

保証期間

6ヶ月

 

http://www.elecom.co.jp/photo/pz2/mr3c-a010_z2.jpg

出典:

http://www2.elecom.co.jp/products/MR3C-A010BK.html

 

 USB Type-Cが魅力的!ケーブル一体型でスマートな収納が可能です。

1万回の抜き差しに耐える丈夫なコネクタを採用しているとのことです。本当かはわかりませんが、メーカーが謳っている以上テスト等は実施されているのだと思います。ある程度の堅牢性は確保できているのでしょう。そこは嬉しいですね。

2015年発売で最新のインターフェースなので、転送速度も期待できると思います。ややAmazonレビューの少なさが気になるところですが、悪い物ではないと思います。あとは、定価の75%OFFで売られているのが、喜んでいいのか、悪いのかわかりません。あまりにも値下げ幅が大きくて少し疑ってしまいます。

 

カタログスッペクはかなり良いが、信用していいの?

という評価にしました。

 

結果どれにするのか!?

 

かなり悩みましたが、『エレコム MR3C-AP010BK』を購入することにします。

理由はSDカードリーダーの需要の少なさからか、新製品があまり発売されない為、少しでも新しい物が良いということと、USB Type-Cのアダプタを使用するのが煩わしい為です。

価格もエレコムの方が安いので1度使用してみたいと思います。また暫くするとレビュー記事を書きたいと思いますので、よろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。