コスパ最強! 一眼レフカメラはこれだ Canon EOS kiss X7

f:id:maturikun:20170403164455j:plain

 

 

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/img/index/key-visual.jpg

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/index.html(公式サイトより出典)

 

★この度はアクセスしていただきありがとうございます★

 

はじめに

 春になると入学式や運動会といった学校行事やGWなどの行楽シーズンなど写真を撮ることも増えると思います。

 どうせ写真を撮るならやっぱり綺麗な写真を撮りたい!そう思う方も多いと思います。筆者がコスパ最強と思う一眼レフカメラ『EOS Kiss X7』を紹介します。

 

こんな人にオススメ

  • 一眼レフカメラを初めて買う人
  • 重たいカメラが苦手な方
  • 一眼レフカメラを持ち運んで使うか心配な方

 

 オススメポイント

世界最小・最軽量

 EOS Kiss X7の最大の魅力です。一眼レフカメラは大きくて重たいイメージがありますが、このカメラは手のひらサイズで重さ約400gです。普通の一眼レフカメラと比べほぼ半分程度の重さになっています。

 

高画質

 コンパクトボディとは思えないほどの高画質写真(約1800万画素)を撮影することができ、一眼レフカメラとしての性能も十分兼ね備えています。その実力はプロカメラマンもサブ機として使用するレベルです。 

 

 

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/img/feature-highquality/14bit.jpg

 

http://cweb.canon.jp/eos/lineup/kissx7/feature-highquality.html 公式サイトより出典 ※撮影サンプル

初心者でも簡単撮影

 撮影シーンに合わせてカメラが自動で設定してくれるので、初心者でもシャッターを押すだけで素晴らしい写真を撮ることができます。もちろん少し上達してマニュアルで撮影したい場合も安心してマニュアル操作をすることもできます。

 

圧倒的な価格の安さ

 他の入門モデル一眼レフカメラよりも価格が安く本当にコスパが良いです。

  • レンズキットモデル 43,000円(掲載当時)
  • ダブルズームキット 48,095円(掲載当時)

基本性能

  • 画素数 約1800万画素
  • 撮影速度 約4コマ/秒
  • タッチパネル液晶
  • センサーサイズ APS-C
  • ストロボ内蔵
  • 常用ISO 100〜12800

 

レンズキットはどれにする? 

 EOS Kiss X7にはレンズキットと呼ばれるお得なセットがあります。すでにキヤノンのレンズを持っている方は購入する必要はありませんが、入門用カメラなのでレンズも一緒に買う方がほとんどだと思います。EOS Kiss X7には2種類のレンズキットがあります。

  • EF-S18-55 F3.5-5.6 IS STM レンズキット
  • ダブルズームキット

この2種類があります。18-55は標準レンズと言われるもので、一般的な距離を撮影することができます。一方ダブルズームキットに付属している EF-S55-250mm F4-5.6 IS Ⅱではかなり望遠域を撮影することができます。運動会などの学校行事は少し離れた場所からの撮影になるので迷わずダブルズームキットを購入することをオススメします。

 

購入はこちらから↓↓  

 

 

まとめ

 最後までご覧いただきありがとうございました。今なら『4万程』ととても安くなっているので、一眼レフカメラデビューをするにはもってこいの1台です。

 

合わせて読みた記事

 

www.maturikun.com