オススメ一眼レフカメラ!初めての購入手引き! 一眼レフカメラ4年目が教えます。(初心者向け)

f:id:maturikun:20170224172844j:plain

こんにちは!この記事にお越しいただきありがとうございます。

 

私は2013年に初めての一眼レフカメラ(EOS kiss X7)を購入しました。

 

もともとカメラで写真を撮るのが好きで、ちょっとした事でも携帯電話やスマホで写真を撮らずに、デジカメで写真を撮っていた程にカメラが好きでした。

そんな感じだったので一眼レフカメラに興味を持つのも時間がかからず、一眼レフカメラの購入に踏切ました。

 

そんな私が初めて一眼レフカメラを購入する人向けにオススメするカメラをまとめます。

 

ミラーレスカメラが気になる方はこちらもご覧ください。

www.maturikun.com

 

 

 

 

 

 

 

一眼レフカメラを買う前に迷った事

 

  • 大きさが大きくなる

迷った事はこれだけでした。今まではポケットサイズだったのがポケットサイズのレベルじゃ無くなります。

購入したはいいけど結局大きさがネックになって持ち歩かなくなるかも? そんは不安はありました。

 

しかし、現在はそんな不安要素は全くなくなっています。

むしろデジカメを持ち歩くことがなくなりました。最初は抵抗あるかもしれませんが、堂々と首から一眼レフカメラをぶら下げています。

撮影した感覚や出来上がった写真が素晴らしすぎて重さ・大きさなんか気になりません。むしろこの大きさが相棒感があっていいです。かっこいいですしね!

 

メーカー選び

 

一眼レフカメラの購入を決めれば、次はどこのメーカーにするかです。

 

 一眼レフカメラは一生モノ! メーカー選びは慎重に!

 

 一眼レフカメラは基本的に他社との互換性がありません。その為、基本的には一度選んだメーカーと一生付き合っていくことになります。携帯電話会社のように乗り換え割なんかを使って簡単に乗り換えれる物じゃないです。

 

他社に乗り換えるとどうなるか?

  • 今までのレンズが使えなくなる
  • ストロボ等の付属品が使えなくなる
  • 微妙な操作の違いがある ボタンの配置など

 

 こんな感じです。まず一眼レフカメラの醍醐味であるレンズですが、レンズは一生物の資産と言われています。

レンズでも値段はピンキリですが安いものじゃありません。しかし、レンズは他社との互換性がなく、今まで買い揃えたレンズが使えなくなります。

他社に乗り換えレンズを買い直すと多額のお金がかかってしまいます。ちなみに乗り換える事をカメラ業界ではマウント換えと呼ばれています。

 

レンズと一緒でストロボも互換性がありません。レンズと同じ理由でこちらも買い直す必要があります。

 

操作の違いは慣れれば問題ないので、大した問題ではないですが長年使うとやはり使いづらいと感じるかもしれません。

 

 

 オススメのメーカー

 

それでは自分の進学先を決まめるように慎重に選びましょう!

 

 

選び方の基準
  • 経営が安定している
  • レンズ・アクセサリーが豊富
  • カメラの種類が豊富

 

なぜ経営の安定が必要なのか?

 

さっきの話にもありましたが、レンズは長く使うことができます。

カメラ本体の性能は年月が経てば性能も変わってきますが、それに比べてレンズの成長はゆるやかです。なので何年経っても現役でいられる訳です。

しかし、カメラ部門の業績が悪くカメラ事業から撤退してしまうと新しいカメラが発売されなくなるのでレンズが資産とは言えなくなります。

 

 

レンズ・アクセサリーが豊富な方がいい理由

 

これも互換性の問題です。せっかくカメラを買ったのに欲しいレンズがなければ選択肢が狭まれます。

人気メーカーはレンズの種類も豊富なので、人気メーカーを選ぶのがいいと思います。中古品の数も豊富なのもプラスポイントです。

 

 

カメラの種類が豊富

 

 カメラにもグレードがあります。そのカメラごとに特化した性能もあります。使用用途も人それぞれです。同じメーカーであれば基本的にアクセサリーやレンズは共通なので種類が豊富なメーカーの方が後で有利です。※同じメーカーでも使えるレンズと使えないレンズがあります。

 

 

オススメの選び方 

  • 性能差は人の好みの違い程度のレベル。好きなメーカーを!
  • 周りに使っている人が多いメーカーを選ぶと話題性もあります。操作を教えてもらうことも可能
  • 自分の用途にあったカメラがあるメーカを

 

 性能差は特にありません。出来上がる写真の色も好みの問題なので、自分の用途にあうカメラを選ぶといいと思います。

 

 

どのランクのカメラを選ぶ?

f:id:maturikun:20170111171810j:plain

 

  一眼レフカメラにもランクあります。安いものだと数万円〜 高いものだと本体だけで50万円を超える物まであります。ここでは価格別にランクを分けたいと思います。(個人的な仕分けです)

 

  • 入門機 数万円〜10万円

 

  • アマチュア機 10万円〜20万円

 

  • プロ機 20万円〜

 

ここで迷うのが入門機かアマチュア機だと思います。 

最初からプロ機を買う人は滅多にいないと思うのでここでは除外します。

 

迷う方には入門機とアマチュア機の中間にあたるカメラも登場しています。

 

私もこの価格帯のカメラにはとても悩みました。僕が購入を考えていた時はEOS 9000Dのような 中間機はなかったのでCanonで言えばkissシリーズかEOS 70D(今は後継機のEOS 80D)の2機種で迷いました。

当時は一眼レフカメラが大きさ的に続くがどうか不安だったので、入門機を選びましたが、今選ぶなら確実にアマチュア機を購入しています!!

 

オススメの選び方

 

年齢による選び方 

  • 10代なら入門機を
  • 20代後半以上ならアマチュア機を

 

一眼レフカメラは正直見栄のようなところがあります。

僕はCanonユーザーなのでCanonでの例えになりますが、入門機とアマチュア機では見た目に圧倒的な差があります。

見栄の為に選ぶのはあまりよろしくないとは思いますし、そんなの関係ないと思いますが、やはり差は感じますので、威厳を持たせたいなら迷わずアマチュア機を買うのをオススメします。

 

性能による選び方

  • 自動で綺麗な写真が撮るだけなら入門機
  • マニュアルでこだわった写真を撮るならアマチュア機

 

入門機もアマチュア機もカメラの心臓となるセンサは同じものです。

AF性能や連写速度の違いはもちろんありますが、オートで1枚普通に撮るだけなら大した差を感じることはないです。

しかし、入門機でもマニュアル撮影はできますが、基本的にオートモードで撮影することを前提にされているので、細い設定を調整するのには向いていません。

具体的に言うと設定画面をいちいち表示させる必要があります。

アマチュア機だと手元に各設定ごとのボタンがありますので設定の変更が容易です。

趣味としてマニュアル撮影に取り組む予定があるなら、迷わず中間グレードの一眼レフカメラを購入することをオススメします。

 

オススメの一眼レフカメラ

 

今までの点を踏まえてオススメの一眼レフカメラを紹介します。

一眼レフカメラと言えばやっぱりCanon!!

ということでCanonさんのカメラを紹介します。私がただただCanonさんが好きなだけですが…

 

Canonのオススメカメラ

EOS Kiss X7

 

キヤノンのベストセラー入門機と言えばこのカメラです。充実の基本性能に一眼レフカメラとは思えない程の小型ボディです。

入門機ですが、その手軽さからプロのサブカメラとしても使用されています。

つい最近後継機種が発表されたので価格的にも今が狙い目です。

  • 世界最小の小型ボディ
  • 充実の基本性能
  • プロカメラマンのサブ機としても活躍

 

EOS Kiss X9i

 

キヤノンのファミリー機種の最高峰です。入門機の最高峰という位置づけですが、その性能は上位機種にも迫る高性能カメラです。

せっかくなら入門機でもしかっりとした一眼レフカメラを購入したい!という方にオススメです。

 

  • 入門機種の最高峰モデル
  • ハイアマチュア機にも迫る高性能カメラ
  • 測距点45点で動き物の撮影もバッチリ決まる! 

 

EOS 80D

 

いきなり80Dから入るのも良いと思いますし、1番オススメです。

一眼レフカメラの世界に入り込むと必ず入門機では満足できなくなります。せっかく高いお金を出しても、どうせ上位機種が欲しくなるのなら最初から買ってしまおうという考え方です。

このクラスになれば性能も格段に向上しますので立派なカメラマンになれます。

趣味として始めるならEOS 80Dから初めることをオススメします!

 

  • 約2420万画素の高画質
  • オールクロス45点の高性能AF
  • ハイアマチュア機なれではの操作性 

 

まとめ

 

 以上です。もう少し各カメラの魅力を伝えたっかたのですが長くなってしまったので、簡単にまとめました。

 質問等があればコメントでもよろしくお願いします。僕もまだまだ初心者ですが、そろそろ次の機材にステップアップしたいと考えています。一眼レフカメラのおかげで大好きな旅行やディズニーでも充実した時間を送ることができています。

 

皆さんも良い一眼レフカメラライフを送りましょう!!

 

ご覧いただきありがとうございました。