読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IMAGINATION

レビューブログになり損ねた雑記ブログ

 

私がCanonさんを選んだ理由

f:id:maturikun:20170224163222j:plain

 私は長く付き合っていく一眼レフカメラのメーカーはCanonさんを選びました。Canonさんを選んだ理由を紹介します。

 

 

使用している一眼レフカメラ

 

カメラ

  • EOS kiss X7

 

レンズ

  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM
  • EF-S55-250mm F4-5.6 IS II

 

 全て入門用です(笑)もちろん今後ステップアップしていきます!!

 

 

 選んだ理由

 

 それは単純に大好きだったからです!

 なぜか買う前からカメラといえばCanonのイメージが強く、不思議と買うならCanonと決めていました。もちろん買う前には他のメーカーも検討しましたが、その気持ちが変わることはありませんでした。

今もその気持ちは変わらず、もうファンってやつですね。

  

Canonのカメラが好きな理由

 

Lレンズがかっこいい

Lレンズとは?

 LレンズのLはラグジュアリーのLでCanonのレンズの中でも高級モデルのこの名前が与えられます。そしてそのレンズの先には赤い帯が巻かれており、これがLレンズの称号です。

 カッコよすぎですCanonさん!!

 あの赤の帯が巻かれたレンズがかっこ良すぎて惚れ惚れします。まだ1本も持ってないけど(笑)

 

 

 このLレンズを使って撮影するのが夢で憧れです!

カメラに興味がない人もこのLレンズはかっこいいと思うはずです!

f:id:maturikun:20170111171810j:plain

 

カメラの区分分けがわかりやすい

 

 カメラごとに特化した性能や、機能があります。その分け方がとてもわかりやすくて選びやすいです。

 例えば僕が使用しているEOS kiss X7は入門用のカメラとしては最高です。もちろん上位機種と比べれば性能面で劣りますが、ボディのサイズがとてもコンパクトで軽量です。実際に店頭で試してもらえればわかりますがその差は歴然です。

 その割に必要最低限の性能は確保されているので、プロのカメラマンのサブ機としても使用されています。

 このように使用用途に応じて選ぶ選択肢が多いのもCanonさんの魅力です。

 

 ホームページがシンプル

 

 カメラを選ぶ際に専門的な知識が少ない状態でホームページで比較・検討するのは難しいと感じました。その点Canonのホームページは大企業とは思えないほどシンプルに仕上がっていて必要な情報を簡単に得ることと比較することができます。もちろん奥に進めば細かい情報も載っていますし、初心者にも優しいホームページになっています。

 

2大メーカーの安定感がある

 

 一眼レフカメラの大手といえば、Canonとニコンです。特に2大メーカーと言われていて世界でも圧倒的な地位です。世界でも有名ですし潰れることはそうそうないと思われます。どうせ使うなら経営的にも安定したメーカーが良いですよね。

 

オートフォーカスが早い!!

 

 一般的にCanonはオートフォーカスの速さが優れていると言われています。オートフォーカス(AF)が優れているとは、対象物にいかに早く正確にピントを合わせる性能と思っていただければ大丈夫だと思います。スポーツ中継などで写真を撮っている人がたまに写りますが、圧倒的にCanonユーザーが多いです。やはり、スポーツなどの動きが早い被写体を撮るには素早いAFが求められるので、CanonのAFが優れていることの裏付けになると思います。他が遅い訳ではないのであくまでそういうイメージがあるということですが。下位機種では関係ないかもしれませんが、私も動く被写体を撮ることが多いのでこの点でもCanonの一眼レフカメラが合っています。

 

まとめ

 

結局、なぜか好きというのが理由なんですけど

なぜか好きになれるメーカーということなんです! 

 まだ入門機しか持っていませんが、たくさんの思い出を綺麗な写真で残してくれています。 今後機材の方のステップアップしていきたいと思っていますが、もちろんCanonさんのカメラを使用していきたいと思います。

 

以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。