MacBook Pro (15-inch, 2016) ①

MacBook Proデビュー

 

12月22日 初めてのMacを開封しました。

f:id:maturikun:20161229142448j:plain

 

今まではずっとWindowsのパソコンを使用していたので、

新鮮なことばかりです。

今回は開封してちょうど1週間経ったので初Macで戸惑ったことを書きたいと思います。

 

初Mac戸惑ったこと

・日付設定の方法

・スッキリしすぎたデスクトップ

・ファクションキーの使い方

・予測変換が自動でされること

・使用アプリの終了のさせ方

・メッセージ使用時の改行の仕方

・リンク先を新しいタブで開く方法

・外付けHDDなどのデバイスの外し方

・Finderの存在と使いかた

 

 

以上が、最初に戸惑ったことです。

当たり前のことすぎると感じる人もいるかもしれませんが、

Windowsとの違いに結構馴染めなかったです。

 

しかし、ネットで検索すると使い方についてまとめているサイトがあるので、

それを参考にしながら使うと自然に操作も覚えることができました。

 

 

1週間使用しての感想

 感想としては、最初戸惑いはあったものの1週間後の今は非常に使いやすいです。特に感じるのがキーボードの打ちやすさで、今前に使用していたWindowsのPCはとても使いにくく感じまうす。これについては実際に使用してみないとわからないと思いまけどとてもおすすめです。

 パソコンのスペックに関してはまだ負荷のかかる作業をしていないので、なんとも言えませんが、20MBをこえるRAW形式の画像のスラスラ表示してくれます。今まで撮った写真を見るのにとても時間がかかっていたのでとても快適です。あと写真に関することについて驚いたのは、Retinaディスプレイの美しさです。今まで使用していたパソコンがあまり良い物ではなかったというのもあるかもしれませんが、非常に綺麗です。写真を撮るのが趣味なので一眼レフカメラを使用して写真を撮るのですがいまいち綺麗に撮れていないなと感じることが多くて、フルサイズのいいカメラを買いたいなと思っていたのですが、MacBook Proを購入して写真を移行させるとビックリしました。写真が悪かったのではなく、パソコン(ディスプレイ)が悪かったんだなと思いました。自分で言うのもアレですが、プロが撮ったような写真に見えました。今まで、色味を調整したり、ボヤけているように見えていたのが、嘘のように見えました。

写真に関することはまだまだ書きたいことがありますが、非常に見にくい記事になってしまうのでこの辺にしておきます。

結果として高い買い物ではありましたが、非常に満足のいく買い物になりました。何より所有感がすごいです。机を見るたびデザインの美しさに感動します。

 

以上1週間経って感じたことを少しだけ書きました。

これから一つ一つまとめていきたいと思います。

 

以前使用していたパソコンについて↓

 

maturikun.hatenablog.jp

 

 

次回

 

maturikun.hatenablog.jp